美容皮膚科の第一歩

美容のための分かりやすいバイブル

美容皮膚科ではどのような流れで施術が進められるのか

全体の流れ

美容皮膚科を利用する場合、施術はどのような流れで進められるのでしょうか?

来院したらすぐに契約や施術となるのではと警戒している方もいるかもしれません。いきなり契約や施術という流れになることはなく、最初は詳しい説明を受けるところから始まります。

全体の流れを最初に確認し、安心して来院できるようにしましょう。

実際に美容皮膚科へ来院する前に、まずはカウンセリングの予約を行います。予約は電話やメールのほか、インターネット予約ができるケースも増えています。予約した日時に来院したら、問診票の記入や医師によるカウンセリングを受ける流れとなります。問診表では、どのような悩みを抱えているのか記入していきます。
またカウンセリングのみの段階では、初診料や診察料が無料に設定されている場合が多いため、費用面を気にせずに来院できます。


悩み

医師によるカウンセリングでは、解決したい悩みに合わせて、どのような施術の選択肢があるのか丁寧に説明してもらうことが可能です。
肌の状態や顔の形など、個人の状況によって適した施術方法には違いがあります。自分に合った施術方法を選ぶためにも、カウンセリングの時間を有効活用しましょう。
またカウンセリングが終わった後、その日のうちに施術を受けるか、後日施術を受けるか、そのまま帰宅して検討するか選べます。無理に契約を迫られることはないので、安心してカウンセリングが受けられます。


最終確認

実際に施術を受けることにした場合、施術前にどのような内容の施術を受けるのか最終確認が行われます。施術前に不安な点があれば、最終確認の段階で質問することも可能です。また料金の支払いは施術前となる場合が多いため、先にお金を準備しておきましょう。
現金での支払いだけではなく、クレジットカードやスマホ決済などの支払いに対応している場合もあります。


二の腕

美容皮膚科における施術は、基本的に日帰りで行われます。
施術の内容によっては、帰宅時にメイクができる場合もあります。ダウンタイムがあるなどの理由から施術部位を隠したい場合、マスクや帽子などを用意しておきましょう。また腫れや痛みがある場合に備えて、鎮痛剤などが処方されるケースも見られます。

帰宅後は、施術後の注意事項などが書かれた紙を参考にしながら過ごすことになります。
腫れや痛みが長引いているなど何らかの問題がある場合、早めに施術を受けた美容皮膚科へ連絡しましょう。医療機関での施術となるので、何らかの肌トラブルが起きた場合でも適切に対処してもらえます。


額や眉間などのシワや多汗症改善に効果的!ボトックス注射ってなに?

肌の悩み

「小顔になりたい」
「シワを取りたい」
「多汗症を改善したい」
「ふくらはぎを細くしたい」
このようなお悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

実はこの悩み、バラバラに見えますがすべてボトックス注射によって解消できるのです。

そもそもボトックスというのは、ボツリヌス菌という細菌が作り出すA型ボツリヌス毒素のことです。この毒素は筋肉を緩める筋弛緩作用があるため、注射することで筋肉をリラックスさせ、シワを軽減させることができます。
毒素を注入することに不安を抱いている人もいるかもしれませんが、毒素といっても体に入れるのは分解・精製されたものなので、健康被害を受けるような成分は一切ありません。


ボトックス注射

ボトックス注射で期待できる効果は、注射をする箇所によって変わります。
額や眉間にすればシワの改善、脇にすれば多汗症改善、肩にすれば肩こりの改善といった効果が期待できます。さらに、将来のシワを予防することも可能です。このような万能な点からボトックス注射を行う人が増えてきています。
一方で、ボトックス注射には注射による腫れや赤み、内出血といった副作用もあります。これらは施術後数週間で改善するものなのでそこまで心配する必要はありません。
また、ボトックスといってもいくつか種類があり、それぞれ個別の副作用が存在する場合もあるので、実際にボトックス注射をする際はその点も考慮する必要があります。


ボトックス注射の効果

ボトックス注射は多くの美容皮膚科で行っています。
費用はそれぞれの美容皮膚科や注射をする箇所にもよりますが、顔のシワ取りであれば1箇所数千円、多汗症治療や肩こり改善であれば数万円といったところが相場です。前述したようにボトックスにもいくつか種類があり、美容皮膚科でも数種類用意しているところが多いので、自分で選んだものを注射するといった形になります。
注射をしてもすぐに効果が表れるわけではなく、およそ2.3日後から徐々に効果がみられるようになります。また、ボトックスの効果は数ヶ月で消えてしまうので、より効果的にするには定期的に注射をしなければなりません。ボトックス注射は複数回することで、1回目より2回目、2回目より3回目と効果が長く続くようになります。


今回はボトックス注射についてご紹介しました。
シワ取りや多汗症・肩こりの改善など、多くの悩みを改善してくれる一方で、効果が続かなかったり副作用があったりします。それぞれの美容皮膚科で詳しい紹介をしているので、ボトックス注射を検討している人はぜひ一度調べてみてください。